阿含宗の九州本部の概要について

阿含宗の九州本部は福岡県福岡市にあります。この九州本部の管轄下に置かれた道場も九州各県や沖縄県にあります。この阿含宗はお釈迦様の唯一の経典と呼ばれる阿含経を拠り所にしている仏教の宗派であり、昭和53年に誕生しました。仏教と言えば古くからあるイメージがあると思いますが、阿含宗は昭和の時代に生まれたのです。それ以前に生まれた宗派は鎌倉時代まで遡ることになるため、いかに珍しい存在であるかがわかるはずです。

しかし、こうして生まれたのには事情があるのです。ほかの宗派ではお釈迦様の死後に創作された経典を使用しての修行がおこなわれていたため、お釈迦様の直説である阿含経を使用した修行が重要と考え、誕生に至ったわけです。そのような宗派であるため、今や日本全国や海外にも本支部や道場が存在する宗派となっているのです。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、多くの企業はサービスを提供しており、サービス就業人口が増加しています。そして顧客にサービスを提…
  2. 1.エネルギーマネジメント人材の確保2.節電・省エネソリューションの普及1.エネルギーマネジメント人…
  3. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
ページ上部へ戻る