報恩講 仏花「有限会社翔栄」の楽々立花を使うと便利で良かった

私の家では年に一度、親戚が集まって報恩講を行います。毎年、報恩講が近づくと1週間くらい前から仏壇や床の間の掃除、座敷の片づけをして、そのあと仏花の準備をします。例年ならお花の先生をしている親戚に仏花の担当をしてもらっていたのですが、今年は体調がすぐれないようなのでお願いできません。

そこで、報恩講 仏花でネット検索したところ、「有限会社翔栄」の楽々立花という商品を見つけました。これは立花の役枝がすでに仕立ててあり、こちらが活け筒に花を挿すだけで済むというものです。問い合わせをして詳しい情報を聞いたうえで、購入することに決めました。実際に置いてみましたが、とても立派で見栄えが良いものが簡単にできました。準備を手伝ってくれた親戚の方たちにも評判が良かったです。これで、無事にお坊さんをお迎えして報恩講を行うことができます。

有限会社翔栄
http://shou-ei.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、多くの企業はサービスを提供しており、サービス就業人口が増加しています。そして顧客にサービスを提…
  2. 1.エネルギーマネジメント人材の確保2.節電・省エネソリューションの普及1.エネルギーマネジメント人…
  3. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
ページ上部へ戻る